株式会社NTTデータビジネスブレインズ

サイトのアクセシビリティについて

株式会社NTTデータビジネスブレインズ(以下「当社」)は、多くの方にウェブサイトをご利用いただくため、アクセシビリティに配慮したウェブサイトの制作をおこなっております。
このページでは、アクセシビリティへの取り組みについて、一例をご紹介します。

Web標準に準拠したコーディング

当社のウェブサイト(以下「本サイト」)は、W3C(World Wide Web Consortium:Webの仕様やガイドラインなどの策定を行っている国際機関)や、ISO等の国際的な組織が推奨している規格に準拠して制作しています。

W3Cが公開しているチェックツール「Markup Validation Service」を利用して、ソースコードのチェックを行い、品質を維持しています。

以下のステッカーは、W3Cが公開しているチェックツールで、正当な記述と認められた場合、ウェブサイトに記載できるものです。本サイトはチェックによって、正当な記述と認められています。

HTMLソースがW3Cの基準を満たしていることを示すステッカーcssソースがW3Cの基準を満たしていることを示すステッカー

音声ブラウザでの読み上げを考慮

本サイトは、音声ブラウザで問題なくご利用いただけるよう配慮して制作しております。当社では、IBMホームページリーダー3.04を利用して試験を行っております。

トップページのイメージスペース(Flash)は閲覧する環境を考慮

FlashPlayerが入っていない環境では、トップページのメインイメージにあるFlashは表示されませんが、以下のような代替画像が表示され、問題なくご利用いただけるようにしています。

FlashPlayerが入っていない環境での代替画像のイメージ