株式会社NTTデータビジネスブレインズ

Pandora-AXのソリューション

帳票に関する課題

セキュリティ問題

  • 施錠管理しない限り、誰でも閲覧できる
  • 簡単に持ち運べる
  • 複写、コピーが容易
  • 利用者×帳票毎に印刷権限を持たせるのは無理
  • 何回も印刷可能で、かつ印刷記録が残らない
  • 完全に破棄するには、費用がかかる

データ活用が進まない

  • 出力された帳票を、もう一度Excelに再入力している
  • 抽出条件を変えるだけで、再処理・再印刷を依頼しないといけない
  • 紙に出してから、1時間かけて1枚ずつFaxしている
  • 帳票入手が遅れ、作業効率が悪化している

無駄なコストが多い

  • 万が一の場合だけ使われて、あとは捨てられる「控え帳票」
  • 数時間しか寿命がない「日報」「チェックリスト」
  • 最後の「合計」を確認するためだけに、全ページを印刷する帳票
  • 5~10年もの長期保管のため、貴重な床面積を占有して保管している
  • 帳票を印刷して、全国に配送する作業工数と運送費

Pandora-AXが、帳票に関する課題を解決!

万全なセキュリティ機能 

帳票データを確実に管理し、権限等の設定も自由にできます。

万全なセキュリティ機能

電子帳票ゆえの便利な機能が満載

検索・出力・画面上での表示など、電子帳票ならではの機能が豊富なため、運用にかかる手間を最小限に抑えます。

電子帳票ゆえの便利な機能

大幅なコスト削減

膨大な量の帳票データを電子化できるため、用紙代や配送費、プリンタにかかる費用などの直接費用や、ファイルや倉庫などの間接費用まで抑えることができ、大幅なコスト削減が期待できます。

大幅なコスト削減

グリーンITへの対応

 紙を電子化することで、「グリーンIT」に貢献することができます。
“紙”そのものの削減が、森林保護に大いに役立つことをはじめ、プリンタや物流輸送の削減による電力やエネルギー消費量の削減、帳票破棄や保存スペースの設置・維持にかかるCO2の削減など、いたるところで幅広い効果をもたらします。

Pandora-AXはCO2削減に貢献します

※総務省「地球温暖化問題への対応に向けたICT政策に関する研究会報告書」(2008年4月)を基に弊社算出 

グリーンIT

グリーンITとは

NTTデータが考えるグリーンITについては、以下のサイトをご覧ください。
NTTデータグループのグリーンITソリューション(NTTデータサイトへ)

「Pandora-AX」は、NTTグループの「ソリューション環境ラベル制度」認定製品です。
ソリューション環境ラベル制度ならびにNTTグループの環境活動については、以下のサイトをご覧ください。
ソリューション環境ラベル(NTTグループサイトへ)

帳票のライフサイクル全般をサポート

帳票の作成から削除まで、全てパソコン上で行い、データを一元管理することができます。

帳票のライフサイクル全般をサポート


お問い合わせフォームへリンク。お電話のお問い合わせは05034817118