イベント・セミナー

電子契約サービス「WAN-Sign®」

電子契約とは

従来の紙の契約書に印鑑を押印して契約を締結する手続きに代えて、電子文書に電子署名して契約を締結する方式の契約です。
電子契約に切り替えることで、紙の契約書類の保管・運用にかかるコストの削減が可能になります。

電子契約のメリット

  • 大幅なコスト削減(印紙税・送料がかからない)
  • 締結にかかる手間・時間の短縮(最短1日以内に締結可能)
  • 内部統制強化(締結漏れ防止・改ざん検知が可能)

※電子契約サービス「WAN-Sign」は、日本通運グループの株式会社ワンビシアーカイブズ社が提供する電子契約・契約管理ソリューションです。
※電子契約で締結した契約書の一元管理に加え、書面で交わした契約書の原本管理・保管から電子化作業も一つのサービス内で提供可能です。

既存の書面契約と電子契約をかんたん一元管理

締結した電子契約だけでなく、既存の書面契約を登録することも可能。電子帳簿保存法にも対応している豊富な検索条件で、電子契約も書面契約も一元的に管理可能です。

2種類のハンコを実装

電子証明書を利用した当事者型署名と、気軽なメール認証による立会人型・事業者署名型署名を両方使える厳格な本⼈確認のもと電⼦署名を⾏えるのは勿論、契約相手方の同意を取り付けやすくするために契約相手方の負担が少ないメール認証による締結も利用可能なため、相手先や重要度に合わせて締結方法をお選びいただけます。

実印版

【当事者型】実印版
電子証明書(電子署名)で締結

・各種法令(電子署名法、電子帳簿保存法)に対応し、証拠力も強力
・印章管理や署名権限管理などの厳格なガバナンス規定にも親和性が高く、企業ユーザーに最適

認印版

【立会人型・事業者署名型】認印版
メール認証(電子サイン)で締結

・メール認証による本人確認のみで署名が可能、契約相手の負担が少ない
・BtoC取引やライトな契約に最適
・相手方は、WAN-signのアカウント不要

ハイブリッド版

【当事者型×立会人型・事業者署名型】ハイブリッド版
電子証明書(電子署名)とメール認証

・自社各種法令(電子署名法、電子帳簿保存法)に対応し、証拠力も強力な電子署名
・相手方には負担が少ないメール認証による本人確認のみで署名

特徴


締結レベルが自由自在

電子証明書による厳格な実印版締結と簡易なメール認証による認印版締結。
それらをハイブリッド締結によって、社内・社外あらゆる契約内容に合わせた締結を行うことができます。


電子と書面の一元管理

システムで締結した電子契約・電子印鑑だけでなく、書面契約も登録可能。
そのため既存契約もWAN-Signにて一元管理できます。
既存の台帳をそのまま移行することができ、充実の管理・検索機能で漏れなく管理が可能です。


充実のセキュリティ対策と内部統制機能

ISO/IEC27001・ISO9001を取得。
フォルダによる閲覧制限、ワークフロー固定機能、IPアドレス制限など、金融機関・医療機関が求めるセキュリティを備えた内部統制機能を標準搭載。
脆弱性診断を定期的に実施するなどの厳格な管理を実施しています


データセンター保全体制

災害対策と高度なセキュリティに対応した自社所有の国産データセンターにてサービス運営、データ保全体制を構築。
都心・沿岸から60キロ以上離れた地理的リスクを排除した立地で運営。
国産基盤として海外当局からの捜査やセンター運行への影響も最小限です。

料金プラン

WAN-Signは電子契約機能・契約管理機能、導入基本サポートなどが標準搭載。
契約件数、管理データ件数・容量にあわせた料金設計のため、スモールスタートしやすい価格体系です。
アカウント発行に伴う初期費用、ユーザーID数による追加料金は一切かかりません。

Climber Cloudとの連携

当社サービス「Climber Cloud」との連携も可能です。お問い合わせください。

Climber Cloud

CONTACT

ご相談・お問い合わせはこちらから。
お気軽にお問い合わせください。

050-3481-7114